×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

レギンスコーディネート紹介1

レギンスのコーディネートで、今春は種類も豊富になり、さらにファッションのコーディネートの幅が広がる事間違いなしのレギンス着こなしを紹介します。
今年かなりはやっていますが、ワンピースやショートパンツに合わせるのが王道であり、男性受けもいいのではないでしょうか?下にレースが付いているレギンスなんかはかわいいですし、コーディネートの幅も広がりますよね。カジュアルなスタイルで使うならショーパン+レギンスの今のWトレンドで攻めるのは、意外と相性がよいのでおすすめです。レギンスコーディネートで寒さ対策もできて、いつもとは一味違った組み合わせが一目置かれること間違いなしです。他にもレギンススタイルでいうと、フェミニンスタイルにレギンスを合わせる、人気のレディアイテム+レギンスの新鮮コーデはファッションの幅も広がり、注目のこなれた着こなしになります。

足元とのバランスを考えたレギンスコーディネート

レギンスコーディネートで特に気を使うのが、足にかかわるブーツだったり、靴下、足元とのバランスや、レギンスのくしゅくしゅ具合だったりしませんか?ユニクロなんかでも最近レギンスは売っていて、デニムに合わせたレギンスだったり、メンズ用のレギンスもあったりするぐらいです。そのなかでどうやって効果的に自分のファッションにレギンスを合わせるかが、重要ですよね。レギンスファッションのなかでおすすめなのが、ワンピースと合わせる大人スタイルです。これはかわいいですし、レギンスを合わせる事で軽快な印象をプラスでき、色気がありつつも仕事もできるスタイリッシュな女性に変身できると思います。他にもドレッシーなワンピースを、あえてレギンスで、カジュアルダウンする事で、いい女から、かっこうよくてイイ女へ印象はランクアップできます。

レギンスくしゅくしゅ特集

レギンス(スパッツ)ブームが今やってきています。実際にニューヨークでもブレイク中です。そもそもレギンスとは、足にピッタリ密着する、タイツの足先をちょんぎったようなレッグウェアの総称をさします。スパッツとの違いを考える人もいるかもしれませんが基本的に同じです。レギンスをコーディネートに入れる事は、昔はスポーツテイストが濃い感じでしたが、現在はレースだったり、ラメ入りだったりで女性のかわいさを追求したファッション性があるものに仕上がってきています。さらにレギンスをコーディネートに入れる事で、全体的な印象で足のラインが引き締まって見えることもブームの要因といわれています。足元やブーツを木にする方でも、細く見えることでオシャレがより楽しめるものになります。

Copyright © 2008 おすすめのかっこかわいいレギンスコーディネート紹介